腸活

腸活にNGな食べ物3選!避けるためのお勧め対策もご紹介!

今流行りの腸活をやってみたい!
でも何を食べれば良いんだろう?
食べちゃいけない物ってあるのかな・・・

そんなあなたに、腸活で最近調子がとっても良い♡私が腸活にNGな食べ物をご紹介!

合わせてそれぞれの食べ物ごとに控えるためのお勧め対策もお伝えします♪

腸活ってそもそも何?

腸活とは腸内環境を整えることを目的とした健康法の1つです!

腸内にはなんと100兆個以上の細菌が住んでいます。

代表的な菌だとビフィズス菌や乳酸菌などをよく耳にすると思いますが、それらも腸内細菌の1つになります^^

その菌達の種類は大きく3種類に分かれます。

  • 善玉菌:良い作用をする菌
  • 悪玉菌:悪い作用をする菌
  • 日和見菌:中間の菌で腸内の状態によって善玉菌の味方にも、悪玉菌の味方にもなる

 

この3種類の腸内での割合が下記のようになっているとバランス良く、腸内環境が良い状態と言われています^^

善玉菌2割  悪玉菌1割  日和見菌7

 

この菌達のバランスは、私達の食事や生活習慣、ストレス度合いなどで良くも悪くもなり、このバランスを整え腸内環境を良い状態にすることが腸活です。

そして腸内環境が良い状態だと

  • お通じ改善
  • ダイエット
  • 美肌
  • 免疫力アップ

など嬉しい効果が沢山あります(*^^*)

最近「インナービューティー」という言葉もよく耳にしますが、まさに腸活は内側から綺麗になれる最大のインナービューティー法とも言えます♡

ただし、この腸内環境は上記でも書いた通り、私達の食事で生活習慣で変化するので、腸内環境を悪くしないために!

腸活にNGな食べ物をぜひ知って知っておきましょう♪

 

腸活にNGな食べ物3選

小麦製品

パスタ、うどん、パンなどみんな大好き!小麦製品ですが、実は腸には良くありません。

小麦粉の中にはグルテンという成分が含まれています。

この成分は、人間の消化器官では分解しにくいという特徴を持っています。

分解されにくいため、腸の粘膜にグルテンがへばりつきやすく、そこから粘膜が炎症が起こしてしまいます。

その結果、便秘や下痢などお腹の不調や、アレルギーにも繋がってしまいますので摂取には気を付けたい食品です。

最近ではグルテンフリーという言葉もよく耳にするようになり、小麦粉摂取の健康への影響に注目が集まっています。

実は私も以前、週の半分以上パスタを食べていたのですが、腸活をするにあたって控えようと思い週末だけにしました。

その結果体調も良くなり、週1回のパスタがご褒美になってより美味しく食べられるようになりましたよ♡

小麦粉には気をつけたいけどどうすれば良いの!?というあなたへお勧め対策

小麦粉は探してみると、お醤油やカレールウなど「え!こんなところにも!?」と思う食材にも入っています。

それらを最初から全て控えていくのは正直大変です。

なので最初は、小麦粉が使われている割合が多いパンやパスタ、うどんなど主食となる食事をご飯ものに変えるということからすると始めやすくお勧めです^^

加工食品(添加物)

加工食品には添加物が多く含まれている物が多いです。

味を付けたり保存性を高めたりしてくれる添加物ですが、腸内環境に悪影響を及ぼす可能性があると言われています。

人工甘味料や保存料は、腸内細菌のバランスを乱してしまうという研究結果も出ているものもあります。

いろんな食品に添加物は使われているので、全てを避けるということは難しいですが出来るだけ控えたいものです。

仕事の日のランチは毎日コンビニ食!というあなたへのお勧め対策

コンビニの商品も添加物が含まれている物が多いです。

かといっていきなりお弁当に切り替えるのは大変ですよね・・・

そんな時は、ご飯やおかず1品を自分で持参することから始めることがお勧め♪

1日1品コンビニのおにぎりから無添加のご飯に切り替えるだけでも立派な腸活になります^^

白砂糖

お菓子や調味料など、私達が日常的に使う白砂糖ですが、こちらも腸内環境を乱す原因と言われています。

腸内にはカンジタ菌という常在菌がいます。

健全な腸内環境であれば、特別悪い作用は起こしませんが、この菌が急激に増えてしまうと腸内環境悪化に繋がります。

そして砂糖はカンジタ菌のエサになるので砂糖の摂りすぎには注意が必要です。

甘い物大好き!というあなたへお勧め対策

甘い物が食べたくなる原因は様々ありますが、その1つとして栄養不足が挙げられます。

1日3食、丼ぶりやパスタなど単品メニューが多いと栄養面は偏ります。

そういった食事を摂りがちな方は、一度食事の見直しをされると良いです。

特に肉や魚、卵などのおかずをしっかり摂り入れることを意識すると、食事の栄養が整うのと、満足感が出るので間食で甘い物を欲しがることが少なくなります^^

まとめ

腸活でNGな食品は

  • 小麦製品
  • 加工食品(添加物)
  • 白砂糖

自分の腸内環境を乱すものは出来るだけ避けて、内側から綺麗な腸になりましょう♡